敷地計画

ふれあいの舞台から、未来の夢と人の輪が広がる。 永く、心地よく暮らせる住まいを。

ふれあいの舞台から、未来の夢と人の輪が広がる。 永く、心地よく暮らせる住まいを。

街づくり。そんな言葉こそがふさわしい、全178邸の大規模プロジェクト。だからこそ、住まう方の心を潤し、やすらぎを映し出す、ランドスケープを実現しました。住まう人それぞれの生活スタイルに合わせられるよう、随所に工夫を凝らした可変性の高い住戸プラン。街との調和や住まう人の安らぎを追求した、外観デザインや共用デザイン。ここに住まう家族の暮らしが、心地よく永く続いていく。178家族が全てが、未来の夢と人の輪が広がる暮らしをお届けします。

ここに住まう方が、その美しさを誇らしく思い、のびやかに心を解き放つ場所であるために。

入居者が気軽に利用できる敷地内の共用施設でありながらオシャレに過ごしたくなる、洗練されたスペース。上質な気品とともに、あたたかな交流が育まれてゆくデザインとしました。深みと重厚感のあるタイル張りのファサード、緑と空の潤いに満ちたデッキ。ガラスの向こうにはリラックスした時間を楽しむテラス。フェンスや植栽越しに垣間見られる社交の風景は街角を華やぎと賑わいで彩り、道行く人の憧憬を誘います。

Land Plan

潤いとやすらぎに満ちた日常を叶えるランドスケープ。

Land Plan

Land Plan

華美に彩り過ぎることなく、街全体の景観にも配慮。

外観で使用するマテリアルは、ライトブラウン系を基調に素材感が際立つものを選び抜き採用しています。あえて華美に彩らず年月を経るほど深みを増す趣のある佇まいを意識してセレクトしました。さらに、落ち着きある周辺の街並みとの調和を高めることで、街全体の景観にも配慮。大規模であることを踏まえ、視覚的な圧迫感の軽減も心掛けています。またエントランスまわりは、重厚感のある大判の天然石調のタイルを中心に構成。足元の植栽と相性が良く、四季折々の草花をより際立たせる色合いに纏め上げました。他にもバルコニーをブラック系のガラス手摺で統一するなど、細やかな美意識を感じさせる設えを随所に取り入れています。

格調の高さを演出する車寄せのあるエントランス。 格調の高さを演出する車寄せのあるエントランス。 大規模のゆとりを活かした、平置き駐車場&別棟:自走式駐車場で100%確保。 大規模のゆとりを活かした、平置き駐車場&別棟:自走式駐車場で100%確保。
住まう人をもてなすように、豊かな暮らしを叶える工夫が随所に。
  • 細やかな“心配り”でおもてなしするコンシェルジュサービス。
  • 宅配ボックス
  • ベンダーコーナー
  • ペット足洗い場・メールコーナー
  • 防犯カメラ・屋内自転車置場252台とバイク置場26台を確保
  • ダブルセキュリティ